富士通JAIMS主催 Knowledge Cafe開催!【お申込みフォーム】

第3回Knowledge Cafe
「持続可能な社会的価値を創造する」
~東南アジアの医療・教育・予防の実践現場で見えること~

Knowledge Cafeは、第一線で活躍する一流のプロを招き、時代に求められるナレッジと知見を提供する富士通JAIMSセミナーです。

いま企業は、事業活動を通じて国内外に山積する社会的な課題の解決に取り組むことが求められている時代ですが、一つの組織だけで真の社会課題を発見し、真摯に向かい続けることは難しいのではないでしょうか。現場に身をおき現実を直視し、強い志をもって他者を巻込みながら挑み続けなければなりません。
今回のKnowledge Cafeでは、特別講演として、本年3月に「第45回 医療功労賞(海外部門)」を受賞されたNPO法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN代表の赤尾和美氏にご登壇いただきます。約17年間、カンボジア・ラオスなど医療システムが脆弱な地域で、持続可能な『心のこもった医療』の提供をめざして活動されてきた赤尾氏に、その実践現場で培われた医療・教育・予防の経験を共有いただき、ご参集いただく皆様に持続可能性・社会的な価値を創造することの意義を考える機会にしていただければと思います。本セミナーが皆様の組織の持続可能な共通価値の創造の一助になれば幸いです。

【開催概要】

開催日時 2017年8月1日(火)18:40~20:45 ※お申込み期限:7月24日(月)
場所 富士通株式会社 汐留本社 汐留シティセンター(東京・汐留)
6階 ユーザコミュニティサロン
(東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター)
※会場地図はこちらをご覧下さい。
定員 60名(定員に達し次第、締め切らせていただきます)【参加無料】
プログラム
(予定)
18:15 開場・受付
18:45~19:45 特別講演
 「引き継げるものをつくる
      ~カンボジア・ラオスの小児医療の
             最前線から見えること~ 」
 講師:赤尾 和美 氏
  看護師、
  NPO法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN代表
  第45回 医療功労賞(海外部門)受賞
19:45~20:10 講評
 遠山 亮子 氏
  中央大学大学院戦略経営研究科 教授
  富士通JAIMS理事
  国際マネジメントプログラム(GLIK)プログラムディレクター
20:10~20:40 質疑
20:45 閉会
※プログラム・講演内容詳細、および、講師略歴はこちらをご覧下さい。  

Knowledge Cafeへの参加をご希望の方は、下記フォームに必要事項をご入力のうえ、最下部の「確認画面へ進む」ボタンを押してください。 *は必須事項です。

名前* (全角)
ふりがな* (全角)
お申込み種別 個人のお客様 法人のお客様(人材育成関連の方)
会社名(法人のお客様)
部署名
お役職
(全角)
(全角)
(全角)
性別
年齢* (半角数字)
メールアドレス* (半角英数字)
確認のためもう一度ご記入下さい*
(半角英数字)
電話番号* (半角数字)
※当日ご連絡可能な番号をご記入下さい。
本イベントをどのように知りましたか*
具体的な媒体名をご記入下さい

例: 日経新聞、NIKKEI NET、アルク、日本の人事部、Daijob.com、書店名、Google、Yahoo!、日経Bizアカデミー、facebook、LInkedIn、卒業生のお名前など
富士通JAIMSからの最新情報の案内を希望しますか* いいえ はい
本イベントで講師に質問したいこと・その他(ご意見・ご質問)

個人情報の取り扱いについて同意いただける場合は、下記の「確認画面へ進む」ボタンを押してください。

■個人情報の取り扱いについて
・本フォームでご提供いただきましたお客様の個人情報は、Knowledge Cafe開催への対応の目的で使用させていただきます。
・本フォームにて「富士通JAIMSからの最新情報の案内を希望する」を選択いただいたお客様には、提供プログラムに関する情報のご紹介、弊所の説明会・イベント・セミナー開催情報のご案内(富士通JAIMS通信)をお送りさせていただきます。またご連絡させていただくことがございます。
・お客様が入力された内容は、富士通株式会社の個人情報保護ポリシーに基づき、適切に管理します。
・情報の開示・訂正・追加・削除および利用停止を希望されるお客様は、以下お問合せ先までご連絡ください。

■個人情報の取り扱いに関するお問合せ先
一般財団法人富士通JAIMS
電話: 0120-222-390   メール: info@jaims.jp
※受付時間:9時から17時まで(土、日、祝日を除く平日)

このページの先頭へ